ピーチ機で乗客がマスク拒否、騒いで飛行機降ろされる。ネットの反応

私の感想

コロナ感染者の人数は落ち着いてきましたが終息はしておりません。せめてワクチンができるまではコロナウィルスと共存していかなければならないので、マスク着用とソーシャルディスタンスは公共の場所で守る事が当然だと思います。こういう駄々をこねねれば、自分だけ許されると思う考えの人が嫌いです。子供の頃からそうなのかもしれませんね。着用は義務ではないと言っています。こういう人がそうしてもいるので、決められた場所でマスクを着用しないと罰するという法律そ早急に作った方がよいと思います。

ピーチ機で乗客がマスク拒否ニュースの内容

北海道の釧路空港発関西空港行きのピーチ・アビエーション機で7日、乗客の男性がマスクを拒否し、大声で騒ぐなどしたため、同機が新潟空港に臨時着陸した。8日、同社への取材で分かった。

同社によると、客室乗務員が離陸前からマスクの着用を求めていたが、男性が拒否を続けたという。そのため、男性周辺の席の乗客を移動させた上で、約45分遅れの午後1時15分に出発。その後も男性は機内で大声を出したり、他の乗客と言い争ったりして、客室乗務員の注意も聞かず威圧的な態度をとったという。

機長は航空法の安全阻害行為にあたると判断。新潟空港に臨時着陸し、男性を降ろした上で出発した。

関空には約2時間15分遅れで到着。同機には乗客約120人が乗っていた。

同社の広報担当者は「マスクの着用は義務ではなくお願いベースなので着用しないからといって搭乗拒否できない。今回は大声を出すなど、機内の秩序を乱す行為があったので男性に降りてもらった」と話した。

ネットの反応

乗客に否定的な意見

https://twitter.com/ca_ganbaru/status/1303253460146507776?s=20

航空会社に否定的な意見

まとめ

乗客に否定的な意見がおおいようです。航空会社の対応を否定する意見が見つけるのが大変なぐらい少ないです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事