しゃべくり007有田が絶賛、必ず2度読みたくなる小説「イニシエーション・ラブ」

10年前に発売された小説 乾くるみ「イニシエーション・ラブ」が
今、人気今日上昇です。

オリコンの文庫本ランキングでは、現在8位です。(2014年3月15日現在)
圏外から急上昇して初めてTOP10に入りました。

なぜ急に人気がでたのでしょうか?

3月3日のTV番組「しゃべくり007」で春から始めたい趣味交換という企画で
出演者がプレゼント交換をしました。男同士で、、、
有田からチュート徳井にプレゼントされたのが「イニシエーション・ラブ」

有田が本の素晴らしさ語りました。本人いわく「最高傑作のミステリー
人に勧められて読んでいて、「最後の2行がどうこう」読み終えて本を閉じポイとした。
「なんじゃこりゃ?」なんか残ってる、ちょっと待てよもう1回開き始めた
エ~!?」と叫ぶ有田 「ウソでしょ!」もう1回、もう1回「 ウワァー

と、こんな感じ絶賛したというわけで、話題になっいます。

内容は全然語ってないのに、読みたくなりますね。
私、以前この本買ったんですよ、忙しくて読まずに処分してしまった。
もう1回読みます!キンドルで現在1位で420円

amazonでレビューがたくさんありますが、読まない方がいいそうです。ネタバレがあるらしい

必ず2度読みたくなる」ということなので期待します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください