テレホンカード意外な使い道 テレカのお得な活用法

1982年 カード式公衆電話と共にテレホンカード登場
携帯電話の普及にともない公衆電話の数はピーク時に比べ4分の1に

1995年には1年間で4億353万枚販売されたテレホンカードは
2012年には413万枚となり100分の1に減少してしまいました。

公衆電話

そんなテレホンカードに意外な使い方ありました。

NTTの固定電話通話料の支払いに利用できるんです。

使える条件

  •  未使用の500円、1000円カード
  • 何枚でも可能
有効期限後5年未満のものに限る(有効期限があるのはICタイプのみ)

支払い手続き方法

  • 必ず116で申し込み後、郵便窓口から「特定記録郵便」で郵送

もし引き出しの奥に使われていなしテレカがあればやってみましょう。
その前に芸能人の写真のテレカなどは、プレミア価格がついてる可能性があるので気をつけましょう。